みんなの財務的用語辞典のコラム一覧

カテゴリー: みんなの財務的用語辞典

本サイトは、中小企業経営を行う上で必要な「潰れにくい会社を作る」戦略である財務戦略や、それを練るために必要な基礎知識、考え方を数多く解説しております。

財務より深く理解し、実経営に活用していくためには、みなさんが経営する会社の現状を決算書から解読する必要があります。財務戦略を練るためには、決算書解読は欠かせないものなのです。

しかし、決算書を見ると「特別損益項目」「営業外損益項目」「棚卸高」「売上原価項目」「借入金」「借受金」など、専門的な勘定科目がずらりと並んでいます。それぞれの勘定科目がみなさんの会社の、どのような経済活動を反映させたものなのかをしっかりと見極める必要があります。

「会計事務所に任せればいい」「会計担当に任せておけばよい」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、中小企業のCFOとしてこれまで数多くの企業の財務を見てきた立場から言わせていただくと、財務は経営者の事業展開にも大きく影響を及ぼします。

会社が倒産する一番の理由は「投資の失敗」による資金繰りの悪化です。経営者が財務を知らないがために、投資で失敗してしまい倒産した企業は数え切れないほどあります。

ですから、経営者の方自身も財務を把握できる、財務戦略を練ることができるようになっていただきたいのです。特に創業して間もない中小企業では財務戦略が非常に重要になってきます。ここでは、中小企業のCFOが決算書で出てくる勘定科目がそれぞれどのような経済活動を反映したものなのかを、具体例をあげながら、詳しく解説いたします。

カテゴリー一覧

財務ナビ おすすめ記事

  1. 自己資本比率の目安とは?

  2. 投資回収期間はどれくらいが適切?

  3. 売上高と利益は一体どちらが重要なの?

  4. 売上規模に合わせた資本金・自己資本比率の考え方

  5. 潰れにくい会社を作る!必要な最低現金預金残高はいくら?

教えて!QA

財務ナビに寄せられた経営者からの実際の質問に財務のプロ中田がお答えいたします。かなり具体的な個別ケースが出ておりますので、ぜひ参考にしてみてください

話題のキーワード

売上 現預金残高 売上高 短期貸付金 自己資本比率 債務超過 売上3億円超の財務戦略 保証協会付融資 創業融資 資金調達 資本金 創業時の財務戦略 プロパー融資 融資 基本の財務戦略