買掛金・未払金・未払費用とは?

2017/03/29

買掛金・未払金・未払費用とは?

 いずれも会社として支払わなければならないものですが、その対象が異なります。
買掛金は材料等売上原価関連のもの、未払金は外注費等役務提供のもの、未払費用はその他販売費及び一般管理費のものです。

 発生主義で経理を進め、その会社の締め支払のサイトが末締め翌末払の場合には、月末に未払いとして残っているものは当月請求のもので、当月に支払ったものは先月請求があったものとなります。

 キャッシュフローで考えるとこれら未払いの支払いサイトを延ばせば延ばすだけ、資金繰りは改善していきます。

財務でお悩みの経営者へ

カテゴリー一覧

みんなの財務 おすすめ記事

  1. 自己資本比率の目安とは?

  2. 投資回収期間はどれくらいが適切?

  3. 売上高と利益は一体どちらが重要なの?

  4. 売上規模に合わせた資本金・自己資本比率の考え方

  5. 潰れにくい会社を作る!必要な最低現金預金残高はいくら?

教えて!QA

みんなの財務に寄せられた経営者からの実際の質問に財務のプロ湯原がお答えいたします。かなり具体的な個別ケースが出ておりますので、ぜひ参考にしてみてください

話題のキーワード

売上 現預金残高 売上高 短期貸付金 自己資本比率 債務超過 売上3億円超の財務戦略 保証協会付融資 創業融資 資金調達 資本金 創業時の財務戦略 プロパー融資 融資 基本の財務戦略